自分用やお土産に!フランス製コスメを安く買うならシティファルマへGO!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フランス製のコスメは日本でも人気がありますが、日本ではまだ手に入らないものも沢山あります。

6区、サン=ジェルマン=デ=プレ界隈にあるCitypharma(シティファルマ)へ行けば、友達へのお手頃なフランス土産にもできるし、もちろん自分用の買い物も楽しめます。

それが、コスメフリークでなくてもなんです!日本のドラッグストアでもあんなに楽しいと思わなかったのは、やっぱり日本でも買えるものが、日本よりも安いからなんです。

CityPharma

日本で買うより3割〜半額、物によりそれ以下の安さ

店の入り口には「ヨーロッパ一安い」などと書いてありますが、本当のところはわかりません。でも、関税や輸送費がかかっていないから、日本で買うよりも値段が安いのは確かです。

NUXEの大人気のオイル「プロディジュー オイル」も、日本の公式サイトで買うと税込みで5,508円のところ、パリで買うとプロモ価格(Promotion=販促価格)で18ユーロほどだったり・・・!

NUXEのリップクリーム「レーブドミエル リップ モイスチャライジング スティック」など、日本のNUXEオンラインショップでは税込みで1,296円で売られていたりしますが、なんと・・!現地で買うと2本セットが5.95ユーロ(約675円)!!!

開いた口が塞がらない!!日本の1本分の値段で4本も買えますよ奥さん!!コスメフリークでない私でもほんまテンション上がりますわ!

しかもこのリップクリーム、潤いもよし、柑橘系の香りも超私好み。もっと買ってくれば良かったと後悔しきりの品です。これはお友達へのお土産にも超絶オススメです。

とにかく品揃えが豊富

ドラッグストアとしては観光客が多いにも知られている有名店で、とにかく人が集まるので、とにかく品揃えは一番と言ってもいいのではないでしょうか。

モノプリでもコスメは買えますが、専門店ではないので品揃えには勝てません。日本のマツキヨやダイコクドラッグのように、店内は所狭しと商品が陳列されています。

NUXES、ビオデルマ、アベンヌ、ロクシタン、コーダリー、MELVITA、ロジェ・ガレなどのフランス製コスメを始め、歯磨き粉やリップクリーム、マニキュアなど、マツキヨ的な品揃え。

こちらの現地の方のブログで、店内の様子やレジの混雑具合がわかります。

シティファルマ店内は人でいっぱい!

月曜日の14時頃に行きましたが、大きいとは言えない店内は人だらけ。フロアは2階まであります。レジは長蛇の列で、レジを通ったのは15時15分でしたが、何レーンもあるレジで20分ぐらい待ったでしょうか。

日本のようにマイペースというか仕事が速くないので、それで余計に時間がかかっていると思われます。

カゴを持った女性(お客さんはほとんどが女性)が狭い店内をウロウロするので、ここで買い物するの大変!!と正直思いました(笑)でも楽しかった〜!

ヴォーグでも取り上げられているNUXESのコスメをゲット!

コスメ好きの友人の影響で、私もNUXEのコスメをお土産用と自分用にゲットしました♪パッケージデザインも中年ながら僅かに残る乙女心をくすぐります。

パリのシティファルマで買ったNUXEのコスメ

ヴォーグの記事でも取り上げられているNUXE。オーガニックライン「Bio-Beaute」は日本では公式には手に入りません。。

リップクリームはばら撒き用におすすめだし、リップバーム(グロス)も1本5.90ユーロ(約672円)で、透明タイプと色付きタイプがあります。こちらも手頃なフランス製コスメのお土産としておすすめです。

画像左下のコンパクトの中身はパウダーです。店員さんに「暗い色しかないの?」と片言英語で聞いたら「マルチカラー!」・・・とお答えになりましたが・・実際肌に乗せてみても暗い(笑)シェーディング用のパウダーがもうなかったので、シェーディング用に使っています。ちょうど良かった!一緒にBBクリームもすすめられましたけど、断りました。買えば良かったかも〜!

友人はNUXEのフットケア用品を買っていましたが、使い心地が良かったようで、こちらともっと買ってくれば良かった…と後悔していました。

NUXEばかり押してますが、ビオデルマやロクシタン、アベンヌなど色々なブランドの商品が日本で買うより断然安いので、是非お店へ行ってみてください!

シティファルマの場所とアクセス

住所

26 Rue du Four, 75006 Paris

お店はボナパルト通り(Rue Bonaparte)とフール通り(Rue du Four)が交差する場所にあるので、わかりやすいです。

最寄駅

  • メトロの4号線「Saint Germain des Près(サン=ジェルマン=デ=プレ)」駅
  • メトロの10号線「Mabillon(マビヨン)」駅

営業時間・定休日

月曜日〜金曜日 8:30〜20:00

土曜日 9:00〜20:00

日曜定休

最寄のおすすめスポット

シティファルマへ行くなら、ついでにこちらにも是非立ち寄ってみてください。

  • サン=ジェルマン=デ=プレ教会
  • サン=シュルピス教会

サン=シュルピス教会は、ダヴィンチコードの舞台にもなった教会。ノートルダムの次に大きな規模なのに空いています。「子午線のオベリスク」を是非見てみてください。

お買い物ならアンティークな雰囲気の「Officine Universelle Buly 1803」もおすすめです。元々老舗香水会社だったBULYを甦らせてオープンしたもので、伝統的なコスメやパッケージデザインも魅力的です。こちらの商品はもちろん日本では買えません。珍しさとデザインの素晴らしさは、自分へのご褒美はもちろん特別な方への贈り物にできます。