このブログについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
目次

このブログは、私「モンプティ酒(♀、会社員)」が、海外への個人旅行初心者でありながら、フランス(主にパリ)に行った時のプライスレスな体験を通して、個人旅行の素晴らしさをお伝えします。

私はフランスを中心としたヨーロッパが好きで、ワインやウイスキー、パンにチーズが大好きな呑んべえでもあります。そんな私には、街中にワイン屋さんがあるフランスやイタリアの街は天国。学生時代に建築をかじっていたこともあり、建築を見るのも大好き。

フランス初体験はフリープラン旅行で

一番最初にフランスを旅行した時は、ホテル+航空券がパッケージになっているフリープラン旅行でした。女友達と2人旅です。

ホテルと航空券はパンフレットから選び、そこで空港~ホテルまでの送迎や現地発着ツアーも、旅行会社から薦められたパンフレットの中から選んだものを手配してもらい、手配関係は全て旅行会社に おんぶに抱っこでした。

ホテルでの宿泊ということもあり、現地の人の生活を体験してみるというより、有名どころを見て回る「観光」的意味あいが強かったし、初めての海外旅行で萎縮していたのか、物怖じしてしまい、カフェ などの飲食店やお買い物を十分に満喫できたわけではありませんでした。

モンサンミッシェルへの現地ツアーで途中に寄ったカルージュ城が素晴らしかったり、空港からホテルに向かう送迎のドライバーさんが早朝のモンマルトルの丘に連れて行ってもらったり、素敵な体験も沢山ありました。

このフリーツアーでの経験があったからこそ、2回目(今回)の個人旅行でとても素敵な経験ができた のだと思います。

2回目は初の個人旅行でフランスへ

2回目の旅は2015年の11月。個人旅行で行こう!と思ったわけではなく・・・少ない日程の中でフルに楽しむとなると、現地への到着時刻はなるべく早く、帰国時の出発時刻はツアーのように昼間と言わず、もう少し遅くしたいという希望もあり、必然的にそういう希望に叶ったフライトを予約する必要がありました。

飛行機のチケットを手配したら、じゃあ次は宿泊、次は空港から宿までの送迎の手配を…となり、自然と個人手配で行く方向になりました。

航空券の手配は旅行会社で仕事をしている友人に頼み、宿、帰りの空港までの送迎、現地発着ツアーの手配、現地の観光施設の予約等は全て自分で行ないました。

今回もまた別の女友達と2人での旅行で、手配や調べものは手分けしてやりました。

ツアーと違って旅行会社の担当者がいるわけでもなく、数々の不明点、疑問点や安全対策、色々な調査をネットなどで自分達でやるのは楽しい反面大変でもありました。

現地では、初フランスの友人が結構積極的だったことも手伝って、地元のパン屋さんでバゲットを買ったり、買い方もあまりよくわからないのにお肉屋さんやチーズ屋さんで買い物したり、有名どころの観光だけでは味わえない現地の生活の一端を体験することができました。

準備や下調べは大変でしたが、その苦労は十二分に報われると実感したし、その感動は初めてフランスを訪れた時とは比べものになりません。

今後も可能な限り個人旅行で海外に行きたい!

ツアー旅行やフリープラン旅行にも良いところはたくさんあるので、これらを真っ向から否定しません。

私もツアー旅行でイタリアに行ったことがありますが、海外が不慣れな親が一緒だったので、とても楽でした。ツアーでなければ親の世話までしなければいけないところですが、ガイドさんのおかげでトラブルもなく楽しく旅することができました。

ただ、個人旅行を経験したら、次もまたフランスにしろ他の国にしろ、可能な限り頑張って個人で行ってみたい、というのが本音です。

このブログがこれから個人でフランス(主にパリ)へ行ってみよう!という方々の参考に少しでもなれば、と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする